ハイシーズン突入も釣果はサッパリ⁉トップチニングの夏は続く…

今回はサラッと釣行記2連発!

まずは8月13日。早朝に1時間ジグサビキをやってからトップチニング。そんなプランで釣りに出掛けました。

が、現場に到着してサビキの仕掛けを忘れた事に気付き呆然。有り得ない凡ミス。トップチニングしか出来ません。

気を取り直してトップチニングの準備。いつもより少し遅めの5時過ぎより釣り開始。南西の風なのでホームBを選択。

前日に引き続きかなり良さげな雰囲気ですが…

大潮後の中潮初日。上げ五分から上げ八分くらいを釣る事になりそう。曇天で風も弱く前日に引き続き雰囲気は良さげ。

ルアーはサミー65。前日のヒットルアーでサクッと釣ってサクッと帰る予定。ジグサビキが出来ないので若干テンションは下がり気味です。

釣れなくても捕食音の伴うバイトがあればそれなりに楽しめるトップチニング。さて今回はどうなりますやら…。

しばらく反応無いな〜と思って時計を見ると既に釣り開始30分が経過。雰囲気が悪くてバイトが無いのは納得出来るんですが、雰囲気が良くてバイトが無いと色々考えてしまいます。

釣り開始35分、漸く初チェイス。背ビレを出してルアーを追いかけてくるも寸前で反転。暫くステイさせてからシェイク。続けてドッグウォークするとまたルアーを追い始めます。

来るか?来るか?と思ってルアーを見ていると急反転でバイトには至らず。見切られた感が半端ないです。

その5分後、またもチェイス。そのまた5分後にもチェイス。活性が高いのか低いのかよくわかりません。

漸く初バイトがきましたが…

それから暫く沈黙。少し諦め気分になってきましたが手は止めません。ボーッとしながらドッグウォークを続けていると突然「チャポッ!」という何とも頼りないバイト。

それでも漸く訪れた初バイト。何とかヒットに持ち込みたい所。ラインは走らずミスバイト確定。そのままドッグウォークを続けると再び「チャポッ!」

追い食いしてきたのでヤル気はありそうですが、残念ながらまたしてもミスバイト。一瞬ルアーには触れましたがフックには掛かりません。

その5分後にもチェイスが1回ありましたが口は使わず…。このまま続けるか?諦めて帰るか?暑さもあって本音は帰りたいのですが、休憩をとってからどうするか決める事に…。

既に釣り始めて1時間。頭から水をかぶったり腕や脛に水を掛けてから水分補給。日陰で15分程座っていたらヤル気が回復。

そこから45分、移動しながらルアーを投げ続けましたが、終了間際にチェイスが1度あっただけ。残念ながらボウズでした。

ジグサビキは出来ずトップチニングでもボウズ。ドッと疲れが出てしまいました。アカン日は何をやってもアカン。次回に期待です。

続けて2発目の釣行記です

続けて8月14日はジグサビキから。ホームの堤防に行ってみましたが、この日はコマセが無いと全くダメでした。トータルで20分程やってみましたが一匹しか釣れませんでした。

場所によってバラつきはありましたが、アミの小レンガ1つで30〜50匹は釣れてるようでした。小アジメインに小サバやサッパが混じる感じ。

顔見知りの方が何人か来てたので情報収集。皆さん釣りの上手な方ばかりなので勉強になりました。

ここから後半戦!トップチニングリベンジマッチ

今回は潮位の関係で後半にトップチニング。ある程度潮位が高くなってからの方が釣りやすいホームBで1時間1枚勝負です。

南西の風でピーカン。波はさざ波程度。暑いので釣れても釣れなくても1時間だけ。釣れる気はしませんが、1枚釣れたら即撤収です。

ルアーはサミー65一択。いつもの半分の時間しか無いので移動は早め。デッドスローのドッグウォークでチマチマ探っているとドラマは突然訪れました。

ミスバイト連発からの…

1時間勝負の折返し、ちょうど30分経った頃、突然「チャポーン!」という軽い捕食音のバイト。魚体が殆ど水面に出てるのにヒットしません。

サイズは期待出来ませんがやたら元気な感じです。ドッグウォークを続けるとすぐに「チャポーン!」とまたも魚体の大半が水面に出ます。

食うのが下手過ぎ。またもミスバイト。もう釣れる気がしないのでステイもシェイクもしません。ドッグウォークを続けるだけ。

するとまた「チャポーン!」と3回目のバイト。しかもまたミスしてるし…。

「ちゃんと食えよ!」

思わず心の声が出てしまいました。出方は派手ですがサイズは大した事ありません。小さ過ぎてルアーを咥えるのは無理そうです。

もう無いでしょ?と思いながらもドッグウォークを続けているとまたまた「チャポーン!」

「マジか?」

4連続目のジャンピングバイトで遂にラインが走ります。重みは感じませんが生命感はあります。軽く合わせを入れるとヒットしました。

サイズはバイト時にほぼ確認できてるので期待出来ませんが、とにかく元気な魚です。コンコンと竿先を叩きます。

まあそれでもドラグが鳴る事も無くファイト終了。計測時によく見るとホームBではめずらしいマチヌでした。

ジャスト30cmってとこですが、トップでマチヌは今シーズン初。これはこれで素直に嬉しいです。

1時間1枚勝負だったのでサイズに関係無く終了し即撤収。まさかの4連続バイト。その全てがジャンピングバイト。しかも釣れたのはマチヌ…。信ジラレナーイ!笑

実釣50分で小アジ1匹に小マチヌ1枚と釣果はサッパリでしたが、上手な人の釣ってる所を見たり、釣りの話をしたりと実釣以外の時間も楽しめました。

潮回りが良く、風も待望の南寄りと釣れる条件が揃っていたのにこの釣果。思い通りにいかなかった二日間でした。

台風通過で少し涼しくなりそうです。暑いってだけで必要以上に体力を奪われるので、これで一気に季節が進んでくれる事を期待します。

それではまた!