トップチニングは運頼み?アカン日はアカ〜ン!

2018年8月6日の釣行記

今回も早朝よりホームBに行ってきました。釣り場到着時はまだ薄暗い状態。久々に蒸し暑い中での釣行です。

とりあえず釣りの準備が出来たのでキャストしてみましたが、暗くてルアーの動きがよく見えません。

明るくなるまで空と水面を撮影してみました。少し見にくいですが雰囲気は抜群です。

こちらが空。曇っています。

こちらが鏡面仕上げの水面。

ほんの2、3分で明るくなってきたので釣り再開。まずはサミー65のサイトオレンジ。このルアーではまだバイトすらありません。

釣り再開1投目。着水してすぐにドッグウォーク。アクションさせ始めて3mくらいから何かが追いかけてきてる感じがします。

キビレならもうそろそろバイトしてきてもいいかな?と思ったのですが、これといった反応は無し。やはり気のせいか?

それでもドッグウォークを続けていたら「チャッポーン!」という何とも軽い捕食音のバイト。やはりチェイスしてきてたようです。

もう慣れっこになったミスバイト。一発でヒットする時とミスバイトの違いは何なのか?いつも疑問に思いながらのトップチニングです。

ステイするも反応無し。再度ドッグウォークするとすぐに追い食い。残念ながらルアーは水面に浮かんだまま。

開始2投目からバイトがあるのは嬉しい事ですが、恐らく大型のバイトでは無かった気がします。

サミー65サイトオレンジでの初バイト。あまりカラーは関係無いみたいです。

その5分後にはチェイス。背ビレを水面に出しながらルアーを追いかけてきてましたが、途中で反転。見切られた感じです。

大型狙いにルアーチェンジ

しばらく沈黙が続きましたが、釣り開始25分に「ピチャ」「ピチャ」と連続バイト。でもヒットには至らず。

サイトオレンジでもバイトが確認出来たのでルアーチェンジ。小さいのばかりが食ってくるから、ルアーを大きくして大型狙い。

という事で久々にジャスティーン。私がシーズン後半に多用するルアーです。3フック仕様なので、フックに触れる確率は高いです。

20分程投げてみましたがノーバイト。大型はいないのか?それとも小型の活性が高すぎるのか?

ここでルアーチェンジ。次はサミー65アユ。これまでの実績は抜群。困った時は頼りがちです。

ルアーチェンジ後すぐに「ジュボッ!」という大型特有のバイト。でも掛かりません。まずはステイで様子見。再度「ジュボッ!」

連続のミスバイト。サミー65アユでもダメな時はあります。小型ばかりと思っていましたが、大型もいるみたいです。

でもその後しばらくは沈黙。ちょうど釣り開始1時間頃に「チャポーン」という頼りないバイト。ステイで様子見するも次が出ません。

そこからドッグウォークを再開すると「チャポーン」と出るもミスバイト。どうもヒットする気がしません。

そこで一通りサーフをチェックし終えたのでハーフターン。少し長めの休憩をとります。

徐々に釣り場の状況に変化が…

釣り開始1時間35分、ここまで背後から風を受けていましたが無風に。沖のほうから徐々に小さな波が近づいてきます。

天気予報では北寄りの風でしたが、釣り場到着からここまで南寄りの風。風向きが逆転するのかもしれません。

残り時間も少なく移動する時間は無さそうです。ここで久し振りにポッパーにルアーチェンジ。

ルアーチェンジ後の2投目、時折スプラッシュを入れると「ピチャ」という小さなバイト。そこから連続スプラッシさせるとチェイス。

今日はスプラッシュが良いのか?と思いドッグウォークにスプラッシュを織り交ぜていると「チャポーン」というバイトと共にルアーが水面から消えました。

ラインが走るまで待ってロッドを立ててやると軽く重みが伝わります。

何とも頼りない引き。ファイトと呼ぶのもおこがましいやりとり。すぐに魚の姿が見えてきます。やはり小型のキビレでした。

26cmと引かないサイズ。それでもポッパーで釣れたのは収穫。今後はサミーだけに頼らず、時にはポッパーも使ってみようという気になりました。

その直後、遂に朝日が顔を出し始め、水面も波立ち始めてきました。少し早いですがボウズを逃れたので終了としました。

それにしても太陽が顔を出すと暑さ倍増。曇天なら多少気温が高くても平気なんですけどね…。

今回バイトはそれなりにありましたが、頼りないバイトが多く、なかなかヒットに持ち込めない歯痒い釣りになってしまいました。

ミスバイトが多く、運に左右されがちのトップチニングですが、ミスバイトからヒットする事もあります。

一発でヒットするのは勿論気持ち良いですが、ミスバイトからヒットに持ち込むのもなかなか奥が深くておもしろいです。

「諦めたらそこで試合終了ですよ」

どこかで聞いたフレーズですが、ミスバイトが多いからって諦めてはいけません。ミスバイトは追い食いさせるチャンスでもありますので…。

今回多かった「ピチャ」や「チャポーン」という頼りないバイト。そう言えば昨シーズンもそんなバイトばかりの日がありました。

ハイシーズンとは言えアカン日はあります。まあアカン日でもバイトの1回や2回はあるので、諦めない釣りを心掛けたいと思います。

ミスバイトの多いトップチニングは、やはりミスバイトからの追い食いでもヒットに持ち込まないと釣果は上がらない気がします。

次はデカいの釣るぞー!笑

それではまた!