5月末、若潮満潮からの下げに期待。早朝シーバスルアーゲーム!

釣り場到着と同時に先行者がヒット!否が応でもテンションが上がります。

2018年5月25日午前5時前、ホームの堤防に到着。するといきなり先行者のヒットの瞬間を目撃。「今日はシーバスおるやん!」

早い時間から40cm前後のシーバスをゲットされてるではありませんか…。若潮の満潮後1時間くらい。否が応でもテンションが上がります。

二名の先行者から少し離れた所で早速釣りの準備開始。気温は約18度。ベタ凪で風も弱く曇天。ルアーを投げ易い状況。足元にベイトの気配はありません。

ちなみに本日の使用ルアーはこんな感じです。

いつも通り少ないです。笑

先行者の使用ルアーはVJの大きい方でした。私は小さい方しか持っていませんが、迷わずVJからスタート。カラーはハゼドンコ。ボトムから少しずつレンジを上げながら15分程投げましたが反応無し。そこでピンクシルバーのメタルバイブにルアーチェンジ。

漸く足元にベイトの気配。時折キラッと小魚の腹が光る程度。正体は分かりませんが、ハクではないようです。カタクチっぽい感じなのですが、表層まで上がって来てないのではっきり確認出来ません。

周りを見渡すと釣り人は私を含めて5名。全てルアーマンです。移動しながら釣る人もいれば、移動せずに釣る人もいます。私は定位置キープです。

しばらくピンクシルバーのメタルバイブでボトムから中層まで巻きスピードを変えながら探ってみましたが反応無し。ここでもう少し浅いレンジを引いてこれるオレンジ系のメタルバイブにルアーチェンジ。

初バイトがヒット!釣り開始45分で漸くファイトを堪能。

近所の黄色いお店で購入したばかりのメタルバイブ。新品ですが中古売り場に置いてました。「フックはそのままじゃダメ!」との事だったので交換済み。良く飛ぶし巻くのも楽。堤防からボトムは引けませんが、中層から上なら幅広く引いてこれそうなルアーです。

釣り開始45分、集中力が切れた頃、中層をややスロー気味でタダ巻きしていると「ガツンッ!」と来ました。しっかり合わせを入れるとロッドが「ググッ」と重くなります。

初バイトでヒット。魚が表層に向かって上がってくるのがわかります。「そろそろエラ洗いやな」と思った瞬間ロッドが少し軽くなります。

そして予想通りエラ洗い。ロッドを立てずに横にしていなします。クリア。すかさず2回目のエラ洗い。これもクリア。耐えました。そこからリールをゴリ巻き。すると3回目のエラ洗い。ほぼ立ち泳ぎですがこれも何とかクリア。デカくはありませんがチーバスでもありません。

かなり沖で掛けたので引きを楽しめます。3回目のエラ洗い(立ち泳ぎ)後、今度は左方向に潜ります。そこで漸くドラグが鳴り出します。

ファイトは堪能出来たので最低限の目標はクリア。ゆっくりリーリングし少しずつ寄せてきます。足元まで寄せてからドラグを鳴らす突っ込み。エラ洗いをいなすのもスリルがありますが、足元での突っ込みもまたスリルがあって楽しいです。

足元で3回潜られましたが漸く観念してくれました。フックは顎の柔らかい所にガッツリ掛かっていたので外れそうにありません。それを確認してからタモ入れ。

堤防からのセルフタモ入れも随分慣れてきました。このサイズならもう焦る事はありません。

計測すると53cmくらい。このくらいのサイズだと引きも十分楽しめて満足です。ただ、今シーズンはまだスズキサイズを釣っていません。

今月も既に25日。あと何回釣りに行けるかわかりません。釣りに行ってもボウズを食らうかもしれません。今日はスズキさん捕獲のチャンスかもしれません。

いつもと違い休憩もとらず、リリース後すぐに釣りを再開。しばらくオレンジ系のメタルバイブを投げ続けていると若干の違和感。こんなのが引っ掛かってきました。

いいサイズのカタクチイワシです。10cmは超えています。沖にこのサイズがいると期待が持てます。ちょうど雲の切れ間から太陽が差し始めたので、スピンテールジグにルアーチェンジ。

前半に早くも1本。後半に期待は高まります。

まずはシルエットが少し大きめのシルバーブレード。若干濁りが入ってはいますが、ベイトのサイズに合わせたルアーセレクト。中層から表層をややゆっくり目にタダ巻き。

全く反応が無いのでゴールドブレードのスピンテールジグにルアーチェンジ。デッドスローでしか引いてこれない頑固者ルアーです。

ここで漸く単発のボイル発生。足元にもベイトが群れています。何度かボイル撃ちも試みましたが反応無し。ダメ元でシンペンをトップで使ってみましたがこれも反応無し…。

仕方なくVJ、シルエット小さ目のスピンテールジグ、メタルバイブとローテーションしましたが反応無し。

タイムリミット前でしたが、先行者の方と情報交換して終了としました。

しばらくブログを更新していませんでしたが、釣りに行ってなかった訳ではありません。ボウズでも何かしら反応があれば釣行記を書くつもりでしたが、アタリすら無くクラゲに翻弄されただけでした。単なるルアー投げしか出来ず、書く事が殆どありませんでした。

わかりにくいですが、白くて丸いのが全てクラゲです。

海でのルアーフィッシングはまだまだ経験が浅く、毎回魚が釣れる訳ではありません。それでも何かしら反応があれば、釣行毎とはいかなくてもブログに書いていくつもりです。読み返した時に「そんな事あったなー」と思い出せるように…。

今回はシーバス1本だけでしたが、久し振りに魚が釣れて十分楽しめました。今回も海に感謝です。釣れない日もありますが、近所に釣り場があるだけでありがたいなーといつも思っています。

余談ですが、今回はやや大型のナルトビエイが6匹も足元を通過しました。今年は既に2回エイにルアーを引っ掛けてロストしています。エイは年々増えてる印象です。

今月も残り一週間を切りました。果たして5月中にスズキさんに会えるのでしょうか??

それではまた!