シーバスが釣りたい!早朝ホームの堤防三連勤⁉

何とか起きれたけど身体が動かない。少し迷いましたが…、やっぱり行ってしまいました!笑

という事で若干遅刻してしまいましたが、何とかホームの堤防に辿り着きました。2018年5月16日午前5時頃、前日とは打って変わっての混雑ぶり。平日の早朝とは思えない人の多さに驚きました。

当然の事ながらいつもの定位置は空いていません。定位置の少し右側に入って釣座を確保。何人かに挨拶を済ませて釣りの準備開始。

今日は何から始めようか?と考えるのも楽しいもんです。海面は超が付く程穏やか。風も弱く波も無く濁り気味。ベイトの存在も確認出来ず…。

トップからスタートする考えもありましたが、ベイトが浮いてないならボトムから攻めてみる事に…。ちなみに本日の使用ルアーはこんな感じ。少なっ!笑

前日の昼間の気温は25度を超えてた筈。海水温も少しは上がったのかもしれませんが、朝一はディープからスタート。最近のパターンになっています。

まずはイワシカラーのプラスチック系バイブレーションプラグをチョイス。まだ魚を連れてきてないルアーから。個人的にはその日の一投目が一番チャンス有りと思っているので、そこに入魂されてないルアーを使ってみました。

一番釣れてるルアーからスタートする事もあるのですが、今回は敢えての選択。いつも同じパターンで釣りをしてもOK。パターンを変えてもOK。まずは楽しむ事。

釣り開始早々に足元でアタリ。「今日はいい感じかも?」とテンションが上がります。その後も何度かシーバスらしきアタリはあるものの、ヒットには至らず…。

「魚はいる。ルアーの波動が違うのか?」という事ですかさずルアーチェンジ。最近好調のピンクシルバーのメタルバイブ。前日リアフックを伸ばされたヤツです。

カラーなのか?波動なのか?はたまたレンジなのか?正直よくわかりませんが、ここのところよく釣れてるルアーです。そればかり使う事はありませんが、一日に一回は必ず登場するルアーです。

飛距離も出てディープも引ける。表層付近以外はレンジ調整も楽なメタルバイブでボトムをとりタダ巻き。時折ストップを入れたり少しずつレンジを変えたり…。

アタリのある時に釣っておく。コレって大事な事かもしれません。

釣り開始20分程経った頃「グッ!」というアタリ。スローのタダ巻きに反応したようです。すかさず巻き合わせを入れるとヒット。ドラグは鳴りませんがセイゴクラスでもないようです。

魚が釣れる事に越したことはありませんが、まずはヒット。私は小さい魚をキャッチするよりは大きい魚とのファイトを楽しみたい派。

食べる事を目的として釣る場合はキャッチ優先ですが、太刀魚以外は毎回持って帰る訳ではないので、出来るなら大きい魚(ボラ、エイ以外)を掛けたい。

足元ではありませんが、結構近い所で掛けたのでファイトを楽しむ程ではありません。難なく足元まで寄せて姿を確認。シーバスです。

シーバスはまだそんなに数を釣ってないのでよく分かりませんが、足元まで寄せてから結構頑張るヤツが多いように感じます。

今回も足元まで寄せてからドラグを鳴らされました。エラ洗いもあってホントにタモ入れまで油断の出来ない魚です。

現在タモ練中の私。まだまだスマートには出来ませんが、何とかタモ入れも成功。上がってきたのは45cmのシーバス。関西で言うところのハネでした。

その後しばらくアタリも無く、スピンテールジグやジグヘッドワームにルアーチェンジしましたが反応無し。周りは結構ヒットしてるようですが、私にはバイトすら無く沈黙。

やはりアタリのある時に魚は釣っておかないと、いつアタリが無くなるかわかりません。前日好調だったこの堤防も今日は決して好調とは言えません。

釣り開始1時間が経った頃に漸くボイルが出始めました。単発のボイルでシーバスが捕食してるのが確認できます。

ココ最近よく発生するボイルですが、狂ったようにベイトを追いかけているという感じではありません。数匹でベイトを追い回す感じではなく単独で「パシャ!」と捕食してる感じでボイル撃ちに反応してくれません。私が下手なだけかもしれませんが…。

ここでシンペンを投入。トップで使います。ボイルに直接、若しくは少しだけボイルの奥にルアーを投げロッドワークでトップを引いてきます。

結構疲れる釣り方ですが、トップで釣れると釣る側のテンションが上がるので時々使います。ベイトが浮いてたらその日の一投目にもよく使います。

10分程ボイルに撃ち込んでみましたが反応無し。疲れたので少し休憩です。

顔見知りの方が続々と帰り始めます。私も今日は粘る元気がありません。休憩後少しだけメタルバイブを投げましたがアタリ無し。

タイムリミット前でしたが釣り友さんと少しだけ話をして終了にしました。

開始早々に釣れたので気分良く釣りは出来ましたが、バイト多数も1ヒット1キャッチ。満足のいく釣りとは言えませんが、顔見知りの釣り友さんにも会え楽しい釣りにはなりました。

やっぱり早起きして釣りに行って良かったです。今回も海と出会った釣り友さん達に感謝です。楽しかったー。

次は夜にバチ抜けか?またまた早朝の堤防か?そろそろ休むか?どうなるか自分でもサッパリわかりません。身体が動けば夜も早朝も行きたいんですけどね。

それではまた!