太刀魚シーズン開幕も波に乗れず…。10月後半は苦戦続き。

ボウズは逃れるも波に乗れず…。苦戦続きの10月後半をダイジェストで…。

10月18日早朝、久々に来たホームの堤防はいつものメンバーで和やかムード。まずは釣り座を確保し常連の先輩方にご挨拶。やはり朝ここに来ると落ち着きます。

まだ暗いうちから準備を始めます。スタートはメタルジグ。まだ暗いので太刀魚が接岸していないと予想。出来るだけ沖にルアーを投げるにはやはりメタルジグ。

夜明け前のメタルジグは前年何度かヒットしたのでやってみましたがノーバイト。明るくなりジグヘッドワームに切り替えワインド、タダ巻きで探るも反応無し。

周りはちょこちょこ釣れていて雰囲気は悪くない様子。明らかに私が下手なだけ。思い切ってサスペンドミノーにルアーチェンジ。それでも反応無し。

次はレッドヘッドのシンキングミノーで表層早引き。何度かルアーを投げているとかすかな違和感。リールを巻いてくるとサヨリがスレ掛かり。

これってどうなんでしょう?常連さんからは「サヨリが出て来たら太刀魚は深場に戻ってるで」と言われます。

半ば諦め気味にタイムリミットまで粘っていると「グンッ!」とルアーを持って行かれます。

ミノーの表層早引きで太刀魚。色々やってみるもんですね?何とか1本獲れたので急いで家に帰りました。

ダメな時は全くダメ⁉誰も釣れない夕方の太刀魚。

10月19日、以前夕方爆釣した事があったので、期待して夕方太刀魚狙いに行ってみる事に…。常連さんの話だとまだ時合は来てないとの事。

時合までシーバスか青物でも釣れたらラッキーと思い、メタルバイブから始めると2投目で違和感。

真剣に狙ってない時に限って釣れてしまうシーバス。セイゴサイズですが久し振りのシーバス。開始早々ボウズを逃れます。

その後暗くなるまで粘りましたがノーバイト。私だけでなく誰も釣れてないようです。

常連さんに聞くとダメな日は誰も釣れないとの事。比較的簡単なルアー太刀魚ですが、いないと釣れないのは他の魚と同じみたいです。

この日を最後に夕方の太刀魚狙いはやめる事に…。朝でも渋い日はありますが、上手い人なら2〜3本は釣ってるみたいです。この時期に誰も釣れないなんて事はまずありませんから…。

そして翌20日早朝、飽きもせず太刀魚狙い。この日は釣り人少なめ、アタリも少なめ…。

ファーストバイトはジグヘッドワームでダダ巻き。バイトした瞬間からドラグが鳴ります。太刀魚とは違い走ります。

ちょい大きめのツバス?と思いきや、上がってきたの50cmあるなしのサゴシ。抜き上げたらフックオフ。堤防にワンバウンドしてから海に帰って行きました。

写真撮影出来なかったのは残念ですが、めげずにジグヘッドワームを投げ続けます。でもそれ以降アタリも無くそろそろタイムリミット。

ダメ元でパールイエローのシンキングミノーにルアーチェンジ。表層付近を早巻きしてると「ガツンッ!」というアタリ。

再度ドラグが鳴ります。「またサゴシ?」と思いましたが走りません。太刀魚なら良いサイズかもしれません。

足元まで寄せてくると最後の抵抗を見せます。抜き上げてみるとまあまあサイズの太刀魚でした。

結局この1本で終了。何とかボウズは逃れましたが、太刀魚最盛期のはずなのにお粗末な釣果続き。

アタリがあるのにヒットしない⁉やはり腕のせい?それともルアーのせい?

10月24日早朝、開始早々アタリ連発。上手な方はヒット連発。私はバラシばかり。何が違うのか?この頃から明らかにベテランさんと私に釣果の差が…。

それでも何とかアタリをヒットに持ち込み、ようやく1本ゲット。

帰り際にもう1本追加して終了しました。

私のジグヘッドワームは市販のタダ巻き専用。ありきたりのジグヘッドワームです。始めたばかりの頃はアタリ自体少なかった分バラしも少なく、太刀魚はバレにくい魚だと思っていました。

2シーズン目ということもあり、バイトはかなり増えましたがバラしも増えました。原因は何か?ベテランの方に教わる事にしました。

ロッドやリール、ラインは今のままで大丈夫そうでしたが、どうもルアーに問題があるようです。

多くのベテランさんは自作とまではいきませんが、どうも市販のジグヘッドに手を加えてるようです。ワームは市販の物ですが私のとは少し違うタイプ。

揃えないといけない物は幾つかありますが、自分が使っているジグヘッドの改善点は理解できました。

10月25日早朝、この日は全体的に渋いようで私にはアタリが全く無くボウズ濃厚。早目に帰るベテランさんに場所移動を提案されます。

ボウズ濃厚だったのですぐに場所移動。すると極小サイズですが何とか1本獲れました。

10月26日も早朝よりスタート。まだ暗いうちに1本ゲット。それから小一時間ノーヒット。

早々に太刀魚を諦め青物狙い。バラし連発もメタルバイブで粘って何とかサバ1匹追加。25cmとお刺身サイズ。

そして10月27日早朝。開始しばらくはバイトも無く場所移動。前日釣れた場所が空いていたのでジグヘッドワームでタダ巻き。早速1本ゲット。

ほんの50mくらい移動しただけで釣れてしまいました。気分転換にワインドに変更。するとすぐに2本目ゲット。これにて太刀魚終了。

その後タイムリミットまで青物狙い。中々厳しかったですがスピンテールジグで何とかサバ1匹追加。自己記録の26cmで終了しました。

太刀魚が開幕して約半月。時間の許す限り釣りに行きましたが、10月は思うように釣果は伸びませんでした。

11月は過去最高の釣行回数を記録します。太刀魚メインですが、シーバスや青物も狙っています。とりあえずボウズはありませんでした。

それではまた!