9月はターゲットを絞れず…。釣れる魚を釣る事に!

メインターゲットを失った9月。色々やってデータ収集をする事に!

9月中旬から行く予定だったホームの堤防に、一足早く9月の頭から釣りに行く事にしました。原因は8月末、突然サーフに現れたコーヒーの様な謎の茶色い濁り。トップで全く反応が無くなってしまったからです。

自然相手なので予想外の事も起こります。釣れないのであれば場所を変えるのが賢明という事で、春に通った堤防にポイントを変更しました。

9月7日、早朝よりトップで始めるも反応無くルアーチェンジ。メタルバイブ、スピンテールジグ、メタルジグをローテーションしましたがアタリ無し。

しばらく休憩していると小魚のボイル発見!すかさず小さめのメタルバイブをボイルに打ち込むと「コンッ!」というアタリ。

軽い引きで走り回ります。「春にちょこちょこ釣れたアイツかな?」

バレてもいいのでリールをゴリ巻きして抜き上げました。予想通りの小さい真サバ。20cmにも満たないサイズです。

このサイズの真サバでも数が釣れたらそれなりに楽しいのですが、1匹釣ったらボイルも無くなり沈黙してしまいました。その後しばらくメタルバイブを投げ続けましたがアタリもなく終了。

9月8日は普段あまり行かない巷では少々有名な堤防の偵察に。チヌの落とし込みで好釣果を上げてる方が何人かいました。ルアーマンもいましたが釣果は無いとの事でした。

私も少しだけメタルバイブを投げましたが反応無し。長居するつもりで行った訳ではないので早目に撤収。ボウズでした。

9月9日、早朝からホームの堤防でシーバス狙い。周りで数名の方がシーバスを釣り上げていましたが、私にシーバスらしきアタリは無し。メタルジグにてまた真サバが釣れました。

小さな群なのか一瞬でアタリが無くなります。結局真サバ1匹で終了。シーバスがいる事が確認出来たので次に期待する事に。

新たなパターンか⁉真サバを食うシーバスを狙ってみる事に…

9月10日、何とかシーバスを釣りたいので少し時間をずらしてデイの釣りを選択。ポイントに着くとカタクチイワシの群が広範囲に回遊中。でもボイルは起きていません。

しばらくすると海面がざわつき出します。青物が回遊してきたのかボイルが始まりました。チャンスと思い小型のスピンテールジグを投げると入れ食い状態に。

バラしもかなりありましたが、ほぼ毎投アタリがあり楽しめました。恐らく殆どが真サバのアタリ。シーバスのアタリは無かった様です。

釣れた真サバのサイズが17〜22cm。こいつらを食うシーバスならソコソコのサイズのはず。真サバは程々にしてシーバスのボイルを待つ事に…。

真サバのボイルが1時間位続いた後、遂にシーバスのボイルが…。カタクチイワシを食う真サバ、その両方を食うシーバスという構図でしょうか?

ルアーシーバスを始めたばかりなのでよくわかりませんが、そう思い込んでスピンテールジグをボイルに打ち込みます。バイトはありますがすぐバレてしまいます。

このバイトは恐らく真サバ。シーバスは中々食ってきません。時折シーバスとおぼしき大型の魚の姿が見えます。そこにルアーを投げると遂に真サバとは違うアタリが…。

いきなりドラグが鳴り出しテンションが上がります。真サバとは違うパワフルな引きを楽しみます。すると目の前でエラ洗い。

50cm位のシーバスです。あと一息でネット投入と思った時に2回目のエラ洗いでフックオフ。残念ながらバラしてしまいました。

気を抜いてた訳ではありませんが、目の前まで寄せてきてたので「もう大丈夫でしょ?」という思いはあったかもしれません。

「やってもーたー!」

ショックでしばらく呆然としてしまいました。待ちに待ったシーバスをバラすとは…。気を取り直し、再度スピンテールジグで表層を狙います。時々コンッ!コンッ!とアタリはありますがヒットに持ち込めません。

表層を諦め少しルアーを沈め中層を通してみると「ゴンッ!」という大きなアタリ。漸くヒットしました。今度はかなりの大物。力が入ります。

傍から見ても結構いいサイズに見えたのか?家族連れの方が足を止めて応援してくれます。「お兄さん頑張ってー!」

どこから見てもオッサンですがありがたいお言葉…。感謝!感謝!

かなり潜られたようで中々シーバスの姿が見えてきません。それでも何とか足元まで寄せてきてネットの準備を始めると目の前で豪快なエラ洗い。一発でフックを外されてしまいました。

「なんでー?」という家族連れの声。釣り上げる瞬間を見たかったのでしょう。でも私の方が「なんでー?」と思っています。

またしても「やってもーたー!」です。

悔やんでもバレてしまったシーバスは戻ってきません。もうヤケクソでしばらくルアーを投げ続けましたがヒットせず…。ちょっと悔しい釣行になってしまいました。

まあそれでも真サバは沢山釣れたので良しとします!(紛れもなく負け惜しみです…)

この真サバパターンならいいサイズが狙えそうです。今迄真サバの回遊があれば真サバを狙うだけでしたが、今後は真サバを食うシーバスも狙えそうです。

真サバの回遊がいつまで続くかわかりませんが、翌日も真サバパターンでシーバスを狙いました。果たして釣れたのでしょうか?

それではまた!