シーバスを釣りたい!でも釣れるのは青物…。

外道がいつしか本命に⁉シーバス狙いから青物狙いに!

6月に入りハイシーズン突入と思われたルアーシーバスでしたが、期待に反して1匹も釣ることが出来ませんでした。

バイトもそこそこあってヒットもしましたが、バラし連発。ナルトビエイなどの外道を掛けてしまう事も多くなりました。

6月12日も早朝からシーバスを狙いに行きました。この日もあちこちで小さなボイルがあり釣れそうな気配。

今迄バス用バイブレーションを使う事が多かったのですが、この日は買ったばかりのシーバス用のメタルバイブから始めます。

開始早々バイト多発。このところ頻発している「コンッ!」という小さいバイトばかり。正体はまだわかりません。

一投に数バイトする事も多いのに中々ヒットしません。たまにヒットする事もありましたがすぐにバレてしまいます。

どうしたものか?とリールを巻くスピードを変えたりストップ&ゴーを入れたりしていると「コンコンッ!」というアタリ。

ようやくしっかりヒットしました。重くはありませんが走り回ります。これはこれでおもしろい。何が上がってくるか楽しみです。

足元まで寄せて抜き上げると小さな魚がブルブルしてます。どうも真サバのようです。

手尺で測ると20cm弱。このサイズではバレるはずです。この魚にはフックサイズが大きすぎたようです。

この日は小さいフックのルアーを持って来てなかったのでお手上げ。この後もバイトはありましたがヒットする事無く終了。

小さいバイトの正体は真サバ?それとも…。

続く6月14日、フックの小さいバイブレーションやスピンテールジグも幾つか準備して早朝からいつもの堤防へ。

この日もあちこちで小さなボイルがあります。ベイトははっきり分かりませんがカタクチイワシっぽい感じです。

前回真サバを1匹釣りましたが、やはり真サバ狙いではなくシーバス狙いから始めます。真サバも数が釣れるなら狙ってもいいのですが、まだよく分からないのでまずはシーバスから。

この日もメタルバイブから始める事に。開始2投目からバイト。いきなりシーバスがヒットするもエラ洗い一発で外されます。

シーバスがいる事を確認できたのでテンションが上がります。バラした後もちょこちょこバイトはありますがヒットに持ち込めません。

ブレードチューンしたメタルバイブにルアーチェンジしてすぐにバイト。やっと乗りました。

シーバスとは違い走り回ります。真サバ?それにしてはよく引く。デカサバなら嬉しいのですが…。

軽くドラグを鳴らしながら上がってきたのはツバス。

26cmと小ぶりですが、前回の真サバよりはよく引きます。それにやり取りが楽しい。シーバスはあまり食べませんが青物なら食べる気満々です。

食べるために海のルアーフィッシングを始めた訳ではなかったのですが、キビレやタチウオは食べても美味しいし、青物ならお金を払っても食べたい魚。

ここからシーバスは諦めて青物狙いに変えてみる事に…。とは言っても特に変わった事をする訳ではありません。気持ちの問題です。

1匹釣れたし今日はスピンテールジグか?と思い、続けて同じスピンテールジグで探っていると「コンッ!」ときました。タダ巻きで釣れたのは26cmのツバス。

ツバスは回遊魚なので群が回ってきたら数が釣れそうな感じです。いなくなる前に釣らなければと思いスピンテールジグを投げ続けます。

するとツバスが5、6匹の群でルアーを追いかけてるのが見えます。連続で「コンコンッ」とバイトしてる様子も見えますが中々ヒットしません。

そこでメタルバイブにルアーチェンジ。すると次のバイトでヒット。いや〜食う瞬間が見えるのはテンションが上がります。

群を見る限りサイズは同じ様なのばかりです。十分引きを楽しんで抜き上げます。上がってきたのは27cmのツバス。

もうちょっとサイズアップしてくれたら言う事無いんですが…。まあそれでも夕飯のおかずには十分です。

3匹釣れたし帰ろうかと思いましたが、キビレもタチウオも一回の釣行で3匹までしか釣った事がないので4匹目を狙うことに…。

アタリはあるのでルアーチェンジを繰り返します。タイムリミットギリギリで漸くヒット。上がってきたのは25cmのツバス。サイズダウンです。

4匹目を釣り上げたのでこれにて終了。狙いとは違いましたが、新たなターゲットになりそうな予感がするツバス。

メタルバイブもいいけど、青物ならやっぱメタルジグでしょ?

続いて2日後の6月17日。久々の土曜日で大混雑。いつものポイントに入れず彷徨います。この日はどデカいナルトビエイが2匹悠然と泳いでいました。

間違って掛けてしまうと大変です。気を付けていても掛けてしまう事はあります。案の定私の隣の方が掛けてしまいラインブレイク。

この日もツバスらしきアタリが何度かありましたがヒットせず。早々と帰る人もいて空いたポイントに場所移動。

いつものメタルバイブやスピンテールジグではヒットしないので、メタルジグで軽くジギングしてると「ガツンッ!」ときました。メタルジグでは初青物。

上がってきたのは25cmのツバス。ワインド同様シャクる釣りはしんどいですが、たまにはやってみるもんですね。

結局メタルジグでの1匹のみで終了となりましたが、また引き出しが1つ増えました。シーバスはさっぱりですが青物は好調な様です。

いつまで釣れるか分かりませんが、しばらくはシーバスと青物両方狙い。トップチニング調査用のタックルも常備と荷物が増えます。

こうなってくると、運動不足解消の一環で始めた釣りの範囲を超えています。完全に海のルアーフィッシングにハマってしまいました。

始めた頃は行ったり行かなかったりの釣りでしたが、とうとう朝の2時間に詰め込めるだけ詰め込んで釣りをする事になってしまいました…。

そんな私の朝のルアーフィッシングは続きます。

それではまた!