ターゲットが決まらない⁉迷走して辿り着いた釣りは…?

トップチニング終了でターゲットを失った私。迷走して辿り着いた釣りは…?

9月13日を最後にトップでキビレを釣る事は出来なくなりました。ですが、シーズン終了を確認するためにボウズ覚悟でトップチニングを4回続けました。終了確認の調査(釣査)なので仕方ありませんが、定点観測の意味でもやっておいて損は無いとの判断でした。

そんな中、次のターゲットを何にするかを模索していました。色々調べてシーバスか太刀魚のどちらかにしようと考えました。ただ、どちらをターゲットにするにしてもロッドとリールは新調しなければなりません。

散歩に代わる運動不足解消の一環として再開した釣り。出来ればお金は掛けたくない。でも最低限の道具は用意しないといけない。

釣り方はどちらもやった事が無いので少し勉強しました。シーバスは1年を通して狙えるターゲットで近所でも釣る事が出来るようですが、なかなか難しそうだしお金も掛かりそう。

タチウオも近所で狙えるようですが、時期が限られてるみたいです。お金はあまり掛からないイメージですが、秋限定ではまた次のターゲットを探さなくてはいけません。

だから凄く迷いました。安近短で釣りをしたい私。一体どうすりゃいいんだ?(泣)

結局決めきれず時間だけが過ぎていき、気付いたら10月も後半に差し掛かっていました。もう太刀魚の季節です。でもロッドもリールも買えてない。とりあえずトップチニングで使っていたバスタックルそのままでトライしてみる事にしました。

最初の2回の釣行は近所の有名ポイントに行きましたが、アタリも無くボウズを食らいました。ただ、周りを見ても誰も釣れていませんでした。他の誰かが釣れてて私だけが釣れないなら、やはり道具は新調しようと思いました。

釣り場で色々話を聞くと、「まだ本格化にはあと何日か掛かるよ」と言われ、「どうしても今釣りたいなら西方面に行けば釣れるかも?」との事だったので西方面の有名ポイントに行ってみました。

そちらでの1回目はボウズ。ただ、その時も周りで釣れてる人はいませんでした。周りが釣れてて私だけ釣れてない状況が続いた訳ではないので、再度バスタックルで西方面の有名ポイントに行ってみました。

そしてタチウオ釣り4回目、暗い時間から陽が昇った頃でした。遂にタチウオを釣る事が出来ました。ジグヘッドワームのワインドで釣ったのですが、ワインドロッドもPEラインも使ってないので『ガツン!』というアタリを感じる事も無く、いつの間にか釣れてた感じで全然面白くありませんでした。

「これじゃいかん!」という事でとりあえずワインドが出来るロッド1本と、1シーズンで壊れてもいいのでノーブランドの2500番スピニングリール1台を購入しました。それにPEライン0.8号を巻いて…。これで釣れるかを試してみる事にしました。

これまでの4回は有名ポイントで太刀魚を狙いましたが、人が多すぎてトラブルになりそうでした。以前トップチニング釣行時に出会った釣り人さんに教えてもらった穴場ポイントがあるのですが、そこならトラブル無く釣りが出来るかも?と期待して近所の穴場ポイントに朝マズメ狙いで行ってみました。

11月初旬、朝マズメ狙いで8.3フィートのエギングロッドにPE0.8号でワインドをやってみたところ早速太刀魚を釣る事が出来ました。

やはりPEラインに硬めのロッドだとワインドがやり易いしアタリが『ガツン!』ときてとても面白かったです。最初「こんなところで根掛かり?」と思いましたが、それがワインド特有のアタリでした。

太刀魚ワインドは比較的簡単な釣りです。アタリが明確で引きも楽しめます。だから太刀魚ワインドしか釣りはしないという人もいるそうです。

堤防から狙う太刀魚は大抵朝か夕方に時合というかチャンスタイムが訪れます。必ずという訳ではありませんが、それ以外の時間帯ではなかなか釣れないので殆どの方が朝か夕方に狙いに来ます。

私は11月上旬〜12月上旬までの約1ヶ月間、週3〜4回のペースで近所の穴場ポイントに通いました。

使ったルアーはワインド用ジグヘッドワームとタダ巻き用ジグヘッドワーム、それにメタルジグだけ。他のルアーでも釣れるとは思うのですが、その時はこの3種類のルアーしか使いませんでした。

上手な方は連発したり5本以上釣ったりしていましたが、私はボウズか釣れても1〜3本。それでも美味しい太刀魚がほぼ毎日食べれる事に結構満足していました。

シーズン後半の11月下旬〜12月上旬にかけて『ドラゴン』と呼ばれる堤防でのメーター超えを2本ゲットする事が出来ました。約1ヶ月半太刀魚だけを狙って21本しか釣れませんでしたが、ドラゴンが2本も混じるのは結構レアだという事をシーズン100本以上釣るベテランさんから教えてもらいました。

太刀魚は海水温が17℃を下回ると動きが鈍くなるらしいのですが、12月上旬になると私の通った堤防でも海水温が13℃くらいになります。(年によって差はあります)

私だけでなく他の釣り人さんも殆ど釣れなくなった12月7日を最後に私の太刀魚1stシーズンは終了しました。105cmと107cmのドラゴンを釣る事が出来たのは収穫でしたが、シーズン100本以上釣る方が結構いる事を知り、来シーズンはもう少し数が釣れるように研究しなければと思いました。

以上がトップチニング終了で迷走した私が辿り着いた太刀魚釣りの1stシーズンです。

8月から始めた海でのルアーフィッシングでしたが、夏にチヌ・キビレを27枚、秋〜冬にタチウオを21本釣る事が出来ました。

ベテランの方や上手な方はもっと沢山釣ると思います。決して満足出来る釣果ではありませんが、十分な運動不足解消にはなりました。(この時点で体重は2kg減りました)

この後私は冬眠に入ります。寒いのが超苦手で暖かくなるまで釣りには一切行かなくなります。

次は冬眠から覚めた私が新たに始めた釣りを紹介したいと思います。ターゲットは初心者の私には結構ムズいアレです。

それではまた!